公式アカウント
Twitter Instagram
キャンパスアートアワードについて

中高生が描く地元のイチオシから
日本全国の魅力を
発見するティーンズアワード。
グランプリに輝いた絵は
キャンパスノートの表紙になります!

テーマ

「My Sweet Home Town
~地元のイチオシ~」

地元の風景、風俗、風習、行事、料理、菓子などを
テーマにした、絵画作品。

受賞校コメント

キャンパスアートアワード2023 グランプリ受賞者在籍
秋田公立美術大学附属高等学院先生のコメント

「参加校からみた本アワードについて」

今回のグランプリ受賞は2020年に続いて2回目で、まさか2度も本校生徒の作品がノートの表紙になるなんて!と驚いています。2018年の初参加当時も「My Sweet Home Town~地元のイチオシ~」というテーマは非常に今日的で、生徒の地域への愛着を育みながら絵画表現を学ぶことができる格好の題材だと感じたことを覚えています。
前回のグランプリ受賞では、「実際に自分が、本当に感じたことを絵にすること」がいかに大切かということを感じました。そして今回の受賞作も、有名な物産や観光地ではなく、自分の身近にある本当に愛着のある風景を描いたものでした。
授業では構図や描写などの技術的な指導もするのですが、まずは何よりもその思いがあってこそ、観る人により強く訴えかける絵になるのだ、ということを再認識することができました。
SDGsが広く認知され、持続可能な社会の実現に向けて自分たちに何ができるかを考えることは、今や高校生にとってもあたりまえのことであり、本校の生徒も「美術の力で地域社会にどう貢献していくか」を日々考えています。
どうかこれからも「本当に自分が感じたこと」を出発点に、周りの人を巻き込みながら、クリエイティブに次の一歩を踏み出せる人でありますように!

秋田公立美術大学附属高等学院

秋田公立美術大学附属高等学院

応募資格

中学生・高校生

※ 日本国内に在住で、
中学校・高等学校・特別支援学校高等部
ならびに専修学校高等課程に在籍する生徒。
賞および賞品
【 グランプリ 】
1点
作品を表紙として製作する
オリジナルキャンパスノート(50冊)[※1]
賞状、トロフィー、図書カード3万円分、副賞[※2]
※グランプリ受賞者の学校にもオリジナルキャンパスノートを1,000冊プレゼントします。

キャンパスノートの表紙になりました キャンパスノートの表紙になりました

【 読売中高生新聞賞 】1点 賞状、トロフィー、図書カード2万円、副賞[※2]
【 コクヨ賞 】1点 賞状、トロフィー、図書カード2万円、副賞[※2]
【 地区優秀賞 】6点 賞状、トロフィー、図書カード3千円、副賞[※2]
【 審査員特別賞 】3点 賞状、図書カード3千円、副賞[※3]
【 入選 】36点
賞状、コクヨ文房具セット
※1:ノートサイズセミB5縦(製品化にあたり作品の縮小やレイアウト編集など行う可能性があります)
※2:副賞:読売新聞グッズ、コクヨ文房具セットなど
※3:副賞:コクヨ文房具セット、審査員関連グッズなど
応募期間

2024年6月3日(月)~
9月11日(水)[ 必着 ]

応募条件

作品は画用紙八ツ切(271×382mm)または、B4(257×364mm)
または、B5(182×257mm)サイズで作成してください。

※若干のサイズ違いは可とします。

※ヨコ向きでも応募は可ですが、グランプリを受賞してノートになる際のロゴの位置は変わりません。

※Campusのロゴが作品の上に入ります。

手書き、版画いずれも応募可能です。画法や画材は問いません。
(ただし、文字、パソコンなどを使ったグラフィックデザインおよび写真ならびに第三者が知的財産権を保有しているイラスト・キャラクター等の使用は不可とします。)

※ノート表紙の『Campus』のロゴは絵画の中には描かないでください。

※立体物は受け付けません。

※作品の画材が剥げないよう十分に乾かしてご応募ください。

※応募点数の制限はありません。お1人様で何作品でもご応募いただけます。

※応募作品の返却はできません。

※作品をノートの表紙として制作する際に、Campusのロゴに重なる部分は見えなくなります。また、画材によっては、色味の再現性が低くなる場合があります。ご了承ください。

団体応募者の方にプレゼント
応募方法

作品の発送前に、
必ずホームページからエントリーをして、
応募用紙を作成してください。

Step 1

エントリー(応募用紙の作成)をする。

※『@caa.kokuyo.co.jp』からのメールを受信できるように
設定してください。

【 団体応募の方 】

担当窓口の方(先生など)
作品をまとめてエントリー ▼

団体エントリー

人数、窓口担当者氏名、学校・団体の住所、電話番号、メールアドレスなどを入力してください。

【 個人応募の方 】

個人でエントリー ▼

個人エントリー

作品名、作品に込めた思い(50~100文字)、氏名、住所、電話番号、学校名、学年、メールアドレスなどを入力してください。

Step 2

エントリーが完了したら、
応募用紙をA4用紙にプリントし、
必要事項を記入する。

【 団体応募の方 】

作品数分をプリントし、
必要事項を記入

各作品の制作者に、作品名、作品に込めた思い(50~100文字)、氏名、保護者署名などを記入していただいてください。

【 個人応募の方 】

プリントし、保護者署名を記入

プリントした応募用紙の保護者署名欄に、保護者から署名をいただいてください。

▶ IDを忘れた方はこちら
▶ パスワードを忘れた方はこちら

Step 3

作品の裏に応募用紙を貼り付ける

作品(裏面)の右下に、のりやテープでしっかりと貼り付けてください。

Step 4

作品が折れ曲がらないように、郵送や宅配便などで下記作品送付先まで送る。

《作品送付先》

〒537-0013 
大阪市東成区大今里南6丁目8番10号
コクヨKハート株式会社 内 
『キャンパスアートアワード事務局』宛

審査の流れ

地区審査

地区審査では下記の全国6地区に分けて審査を行います。
まず、各地区の応募作品から中学生4点、高校生4点ずつ選出します(合計48点)。


〈 地域区分 〉

北海道・東北地区
北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県

関東地区
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県

中部地区
新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県

近畿地区
三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県

中国・四国地区
鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県

九州地区
福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

最終審査

地区審査で選ばれた48点から、専門家の審査により、グランプリ(1点)、読売中高生新聞賞(1点)、コクヨ賞(1点)、地区優秀賞(6点)、審査員特別賞(3点)が選出されます。

最終審査は、中学生応募作品・高校生応募作品の別を問わないものとします。
上記以外の地区審査通過作品(36点)は入選となります。
最終審査員
林 亮太さん

林 亮太さん(はやし・りょうた)
色鉛筆画家。グラフィックデザイナーやイラストレーターとして活動し、2009年より色鉛筆による制作活動を始める。日常の風景を中心に、その場の空気を感じるように描く。技法書・画集の出版多数。東京都出身。

〈応募の方へのメッセージ〉
私は風景画を多く描いているのですが、風景画で一番大切なことはその場の空気感をいかに表現するか、だと思っています。私がこのキャンパスアワードを毎年楽しみにしているのは、皆さんの絵から空気感を感じるのです。全国各地から、「これを伝えたい」という思い。それが絵の中の空気感としてこちらに伝わってきます。私も大きな刺激をもらっています。難しいことは考えず、あなたの表現したい地元のイチオシ=地元の「空気感」。それを目一杯表現してみてください。今年は10周年!!今から楽しみにしています!

中村 佑介さん

中村 佑介さん(なかむら・ゆうすけ)
大阪芸術大学卒業。ASIAN KUNG-FU GENERATIONなどのCDジャケット、小説「夜は短し歩けよ乙女」や音楽の教科書の表紙カバーなどを数多く手がける。最新刊はCDジャケット全集「PLAY」(飛鳥新社)。兵庫県出身。

〈応募の方へのメッセージ〉
キャンパスアワードも今年で10周年。これを読んでいるあなたはきっと10年前も変わらず絵を描いていましたね。でも10年で見違えるほどうまくなったのだと思います。あなたの暮らす街も10年であの頃と変わらない良さもあれば、誰かに自慢したい新しく変化した良さもあることでしょう。だから今のあなたの目で見た街の素敵な部分を描いてどうか僕らにも教えてください。たくさんの街のはじめての絵が見れることを楽しみにしています。ご応募お待ちしています。

しずちゃん

しずちゃん
タレント。本名は山崎静代。お笑いコンビ「南海キャンディーズ」のボケ担当。出演した映画「フラガール」で、日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞した。独特な画風が注目を浴び、2023年5月に初の個展を開催。手がけた絵本に「すきすきどんどん」(幻冬舎)、「このおに」(岩崎書店)がある。

〈応募の方へのメッセージ〉
去年に引き続き今年も審査員をやらせていただけること、大変光栄に思います!昨年は、応募してくださったみなさんの発想力が素晴らしく、どの絵も素敵なので、入賞作品を選ぶのにとても苦労しました。今年もたくさんの作品に出合えることを楽しみにしています。キャンパスアワードは今年10周年の節目とのことで、ぜひあなたの街のイチ推しを好きなように描いてご応募ください!

よくあるご質問
インターネットなどにある写真やデザインを参考にして絵を描いてもいいですか?
他者が撮影した写真や創作したデザインは、絵画の参考にするのであれば問題はありません。
ただし、写真やデザインにも著作権がありますので、「そのまま模倣する」「構図やレイアウトをほぼ変えずに採り入れる」といったことがうかがえる作品は、著作権の侵害にあたるため、審査対象外となる可能性があります。
イメージ イメージ
風景に写っている地元のゆるキャラの像を描いてもいいですか?
ゆるキャラはキャラクターとなります。
キャラクターはそのキャラクターの持つ権利を侵害する可能性があり、審査の対象外となる可能性があります。
地元のお寺や塔、お城は描いてもいいですか?
問題はありませんが、対象の建造物について、所有者が商標権などの権利を持っている場合があります
その場合、仮にグランプリに選ばれても、その後権利者が許諾しなければ、ノートとして発売できない場合があります
イメージ イメージ
結果発表

2024年12月中旬
(共催者の都合により前後する可能性がございます。)

審査結果については、キャンパスアートアワードのホームページおよび読売中高生新聞の紙面にて発表いたします。
入賞者のご住所が不明、連絡不能、長期不在等の理由により、入賞のご連絡又は賞品のお届けができない場合は、入賞を取り消させていただく場合がございますので、ご注意ください。なお賞品のお届け先は、日本国内に限られます。
発送した賞品をお受け取りいただけず発送元まで戻りとなってしまった場合、運営の都合上再発送はいたしかねますので、ご了承ください。
審査内容に関する個別の問い合わせには応じかねます。
グランプリ作品をはじめ、入賞の全作品については、作品・氏名・年齢(または学年)・都道府県をキャンパスアートアワードのホームページと読売中高生新聞のほか、読売新聞およびコクヨの各種媒体にて公表させていただきますのであらかじめご了承願います。

注意事項
  • ・未成年の方は予め保護者の同意を得たうえでご応募ください。作品をご応募いただいた時点で、保護者の方の同意があったものとみなします。
  • ・作品は応募者自身のオリジナルで、国内外未発表のものに限ります。他のコンテスト、コンペティション等への二重応募は認められません。
  • ・共催者の事前の同意なしに作品を公表しないものとします。
  • ・作品は返却いたしません。
  • ・作品の応募は、自己の責任の下で行うものとし、共催者は一切責任を負わないものとします。 また、作品が以下のいずれかにあたる場合には、審査対象外とさせていただきます。理由等に関するお問い合わせにも応じかねます。
  • 1. 特定のキャラクターやタレントの権利に抵触する恐れのあるものその他知的財産権等第三者の権利を侵害するもの
  • 2. 名誉・信用を毀損するもの、迷惑行為となるもの、その他法令違反となるもの、及びその恐れがあると共催者が判断したもの
  • 3. 第三者や第三者の製品を誹謗中傷する表現、差別的な表現、嫌悪感を抱く可能性のある表現、その他公序良俗に反する表現、及びこれらに該 当する恐れがあると共催者が判断したもの
  • 4. 広告・宣伝・営業活動・特定の思想・宗教への勧誘、又はそれらに類する内容を含むもの
  • 5. 氏名、住所等個人情報が含まれるもの
  • 6. 上記の他、本アワードの趣旨にそぐわない等の理由で共催者が審査対象外と判断したもの
  • 7. 本アワードの運営を妨げ、信頼を毀損するような行為を含んだもの
  • 8. その他共催者が不適切と判断するもの
  • ・作品が入賞した場合、その作品の日本および世界の全ての国の特許、実用新案、意匠、商標、著作権(著作権法第27条および第28条所定の権利を含む)に関する全ての権利は共催者に帰属するものとします。尚、権利の譲渡対価は、共催者規定の賞品をもって充てるものとします。
  • ・入賞者は作品に関し著作者人格権を行使しないものとします。
  • ・入賞作品が、既発表のデザインと同一または類似している場合、または第三者の知的財産権を侵害し、または侵害するおそれがある場合(応募後に侵害または侵害のおそれが生じた場合を含む)は、入賞結果発表後であっても受賞を取り消す場合があります。
  • ・入賞作品の展示・発表に関する権利は共催者が保有いたします。
  • ・共催者は、入賞作品を製品化することができるものとしますが、製品化を義務として負うものではありません。また、製品化に際して適宜その作品の一部を改変して使用する場合があります。
  • ・本要項に記載された事項以外について取り決める必要が生じた場合、共催者の判断により決定します。
  • ・応募に要する一切の費用は応募者の負担とします。
  • ・作品が本要項に記載の条件を満たさない場合、または、応募用紙の記載に不備がある場合は、審査対象外となります。
  • ・入賞後に本要項に違反していることが判明した場合は、受賞を取り消す場合があります。
個人情報保護方針について

読売新聞社 コクヨ株式会社

1. ご提供いただいた個人情報は、本アワードの運営管理・入賞者の発表及び賞品の発送、団体応募キャンペーンに関するご連絡・賞品発送、次回コンテストの告知・取材のご連絡のため利用いたします。
2. 当社は個人情報の取扱いを委託することがあります。
3. 当社は個人情報をご本人の同意なく第三者へ提供いたしません。
4. 当社に対して個人情報を提供されることは任意ですが、ご提供いただけなかった項目の内容によっては審査対象外になる場合がございます。
5. 当社にご提供いただきました個人情報に関して、開示対象個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用の停止、消去、第三者への提供の停止につきましては、下記の連絡先までお知らせください。
なおその際には「キャンパスアートアワード2024の件について」と、ご連絡ください。

お問い合わせ先

コクヨお客様相談室 
フリーダイヤル:0120-201-594

共催

 読売中高生新聞 
 コクヨ株式会社 

後援

 文部科学省 
 観光庁 

ページトップへ