コクヨのくふう研究室第3弾,女優タレント 村井美樹,鬼軍曹,ペルパネプ,コクヨでくふう,書いて発散

2022.06.01

イライラ解消に最適なノートの選びかた、そしてノートでできる愛情表現(第3弾後編)

こんにちは! トリオ・ザ・くふうです!仕事や学び、暮らしなどを上手に、そして楽しそうにこなしている「くふうマスター」に、トリオ・ザ・くふうがその「くふう」を聞きに行く『コクヨのくふう研究室』。村井美樹さんをお迎えしてお送りしている今回、後編では、コクヨ製品を使って、いますぐできる『コクヨでくふう』を、くふうマスター村井さんにご紹介いただきます。どんなくふうが飛び出すか、楽しみですね!

#コクヨのくふう研究室#ジャーナリング#書くこと好き

SARA SARAのちょうどよさ

くーちゃん:それでは村井さん、『コクヨでくふう』、よろしくおねがいします!

村井: 私とにかく、PERPANEP(ペルパネプ)にすごく感動したんです。紙の質感と、ペンの組み合わせでこんなに「書く」が変わるんだっていうことに、目から鱗が落ちる気持ちでした。なので、PERPANEPから一つ選ぶんじゃなくて、3種を同時に使い分けるのがいいと思ったんです。

うーくん:3種同時に!?

コクヨのくふう研究室,女優タレント村井美樹,書いて発散,書くことで愛情表現,書き比べ 002村井:はい、まず、一番オーソドックスなこの「SARA SARA」。これは普段使いのノートに。一番優等生で使いやすい。愛用しているキャンパスノートにも近い質感ですし、これと、サラサクリップの黄金コンビで使いたいですね。フラット製本で書きやすいですし、サイズ感もちょうどいい、枚数もたくさんあるのに持ち運びしやすくて厚さも程よいっていうところがいいなと思いました。

ふっさん:ふむふむ、なるほど〜。

ペルパネプのご購入はこちらから(Amazonに飛びます)

TSURU TSURUでイライラ解消

村井:で、「TSURU TSURU」は、何かものを覚えるときに、鉛筆シャープでたくさん書くのがいいと思います。私の場合は漢字ですが、それに限らず、何か覚えたいときにすごくいいはず!

あと、アイデア出しや、モヤモヤしたり、ちょっとイライラしたときにも使えそうだなって思って。自分の頭の中を冷静に整理したり、心の中の気持ちを吐き出してみるのにこの「TSURU TSURU」は向いてると思います。書くときに引っ掛かりがないから、スルスル〜って書けちゃって思考を止めないというか。だからこそ、自由に、楽に、ラフに使うのがこの「TSURU TSURU」だと思いますね。あ、あと何より選挙のときのあの書き心地をご自宅で、っていうのも!(笑)

コクヨのくふう研究室,女優タレント村井美樹,書いて発散,書くことで愛情表現,書き比べ 003

ペルパネプのご購入はこちらから(Amazonに飛びます)

ZARA ZARAで表現する愛情

くーちゃん:ありがとうございます。毎日投票できますね! では「ZARA ZARA」はどうですか?

村井:「ZARA ZARA」は人に見せるためのノートとか、きちんと残したい、書きたいときに使うのがいいと思います。私は普段、あまり日記は書かないタイプなんですが、保育園に「連絡帳」があって、日々の娘の様子を綴って先生方とやりとりしていたんです。例えば、「平仮名が読めるようになりました」「苦手な遊具ができるようになりました」「ダンス教室でこんなにダンスができるようになりました」という風に。毎朝、娘がご飯を食べているときにバタバタと書くんですけど、あとで見返すとそれが娘の成長記録になっていて、すごく素敵なことだなって感じていたんです

でも娘が進級したタイミングで、その連絡帳が必要な連絡事項だけを伝える事務的なものに変わってしまったんですよね。書いているときは正直少し面倒だなと思うこともあったんですけど、なくなってしまうと寂しい。もう振り返れない。なので、この「ZARA ZARA」とPERPANEPの万年筆(プレピー)でちょっと毎朝頑張って書いてみようと思いました。娘が朝ご飯を食べている間に書くので、字は乱れたりすることもあると思うんですけど、いつか娘が大人になったときにこれを読み返して「ああ、小さいときはこんな感じだったんだ」っていうのを知ってもらえたら嬉しいなって。

コクヨのくふう研究室,女優タレント村井美樹,書いて発散,書くことで愛情表現,書き比べ 004ふっさん:愛...

村井:実は私も離乳食作りで悩んでいた時に母が残してくれた育児記録を見せてもらったことがあるんです。みそ汁をちょっと薄めて飲ませたりとか、トマトを加熱せずにそのままあげたりとかしてて、割とアバウトだったんだなあって(笑)読んだら気が楽になったんですよね。だから、娘が将来育児をするときに、お母さんはどんなんだったんだろうって、形あるものに残してあると見返せるのかなって。「ZARA ZARA」と万年筆の組み合わせって、大切に言葉を残したいときに使える気がしますね。

うーくん:ノートとともに、想いも大切に受け継がれていくんですね。感動的です。

村井:それと「ZARA ZARA」は、書いている質感インクのにじみ具合で、そのときの感情や空気まで閉じ込めることができる気がするんです。私は育児日記として使ってみたいですが、社会人の方だったら1日の終わりに、今日の自分を振り返って書いていくのもいいんじゃないでしょうか。そうしておくと、10年ぐらいたったときに、「ああ、あのとき苦労してたな。だから今があるんだな」みたいに、素敵に振り返れると思います。

くーちゃん:なるほど〜、紙と手書きならではの活かし方だと思います!すぐやりたい!村井さん、素敵な活用方法、ありがとうございました!

コクヨのくふう研究室,女優タレント村井美樹,書いて発散,書くことで愛情表現,書き比べ 005

ペルパネプのご購入はこちらから(Amazonに飛びます)

ふっさん:というわけで、村井さんとお届けした全3回、いかがじゃったかな! 来月もたくさんくふうを聞いていくぞ〜!

今回、村井美樹さんの「コクヨでくふう」のポイントをぎゅっと凝縮した動画はこちら。

ではまた、次のくふうで!

これまでのおさらいはこちらから。

【第3弾前編】いま、あえて手で書く意味って?くふうマスター 村井さんに聞くはたらくくふう

【第3弾中編】食レポならぬ「書きレポ」!村井さんが驚いた書き味の商品は?

コクヨマガジンからのお知らせ

「コクヨのくふう研究室」続々更新中

「コクヨのくふう研究室」は様々なジャンルで活躍する方々を「くふうマスター」としてお迎えし、日頃の活動や、日々の生活の中で行っていること、その中にある「くふう」をご紹介することで、日常をちょっとずつ豊かにするコーナーです。

「コクヨのくふう研究室」のコンセプトやキャラクター「トリオ・ザ・くふう」はこちらでご紹介しています。

コクヨのくふう研究室まとめサイトバナーのサムネイル画像

アンケートご協力のお願い

「コクヨのくふう研究室」第3弾はいかがでしたでしょうか。皆様のご感想をお待ちしております!

コクヨのくふう研究室アンケートバナー.pngのサムネイル画像

「コクヨのくふう研究室」第3弾キャンペーン実施中!

今回ご紹介したPERPANEP(ペルパネプ)のノートいずれか1点以上をご購入いただいた方の中から抽選で50名様に「書いて発散」をテーマにしたコクヨの文具セットが当たるキャンペーンを実施しています。

コクヨのくふう研究室 文具でくふうキャンペーンバナーのサムネイル画像

コクヨマガジン公式LINEで最新情報をお届け

コクヨマガジンと掲載商品に関する最新情報をLINEでお届けしています。
LINEお友だち限定のお得な情報も随時配信中です。
ご登録、お待ちしています!

友だち追加

PERPANEP(ペルパネプ)シリーズ

PERPANEP(ペルパネプ)シリーズ

「紙とペンの巧みな出会い」をコンセプトに、3種類の書き味と3種のペンをラインナップ。罫線は3種の書き味それぞれに対して5種類あります。開いた時のフラット製本も特徴の一つです。

この記事を気に入ったら、
シェア&ブックマークしましょう!