よくあるご質問・お問い合わせ | コクヨの手書き入力支援ツール

【重要なご案内】

手書き入力支援ツール(法人向けCamiApp S・電子下敷)は、2020年12月末をもって新規ご契約受付を終了いたしました。ご運用中のお客様への消耗品提供・技術サポートならびにご不明な点は、担当営業 または camiapp_sales@kokuyo.com までお問い合わせください。

CamiApp S について

データ化の仕組みは?
本体センサーが、ペン先センサーの動きを読み取って手書き内容をデータ化します。
CamiApp S 本体から端末にどうやってデータを取り込んでる?
Bluetooth でデータを取り込んでいます。
ペンは専用?
センサーが、入っているため専用となります。電池は不要です。芯は長さが同じであれば一般的なボールペンの替え芯での代用も可能です。
紙の帳票は何を使うの?
CamiApp S用にデザインされた帳票をお使いください。帳票デザインがCamiAppアプリ設計と連携しています。
本体のバッテリーはどれくらいもつ?
約5日(1日2.5時間の会議使用を想定)です。
※使用条件によって異なります。
本体とスマートフォンをセットで持ち歩く必要がある?
本体に約100ページ分のデータを保存できるので、本体だけ持ち歩いて後からまとめてスマートフォンに取り込むことができます。
※取込み枚数に応じて、取込みに時間がかかります。
文字認識精度はどれくらい?
個人差がありますが、自由記述で80%程度です。
対応OSを教えてください
iOS, Android に対応しております。
連携できるデータは何ですか?
画像データ(JPG, PDF)、文字認識結果(テキストデータ)となります。
ページトップへ