2021.03.10

準備はOK?こだわりアイテムで高校デビューを思いっきり楽しもう!

もうすぐ4月。新生活が始まる皆さんの中には、楽しみだけどちょっぴり不安、なんて方も多いのでは?新生活に向けてそろそろ準備もしないといけないけど、何をしたらいいのかな?と考えている皆さん!実は新生活に向けて準備したいのは、髪型や服装などのいわゆる「見た目」だけではありません。今回は、高校生活を思いっきり楽しむためのヒント、お伝えします!

#高校生

そもそも「高校デビュー」ってどういう意味?

図2.jpg

高校デビューという言葉、世間一般的には「中学生の頃に垢抜けなかった人が、高校入学をきっかけにイメージチェンジをしたり、振舞い方を変えて垢抜ける。」という意味で用いられているようですが、高校生に限らず、入学や就職など色々なタイミングで気持ちを新たにしたり、身なりを整えたりとさまざまな準備をする方も多いのでは?

そもそも「デビュー」という言葉も、辞書を見てみると「社交界・舞台・文壇など公の場に、新人が初めて登場すること。初めて何かをする・新たに何かを始めること。」を意味しています。

ということは、新しく高校生になる皆さん全員が「高校」という舞台に華々しく登場していく「高校デビュー」をされると言っても過言ではないのではないでしょうか!

見た目のイメチェンだけじゃない?!高校デビューをものにするために!

高校デビューというと、見た目のイメージチェンジを真っ先に思い浮かべる方も少なくないと思います。

中には「高校デビュー」という言葉をひがみを込めて使う方もいらっしゃるようですが、髪型を変えてみたり、少しメイクの勉強をしてみたり、オシャレになったり、一段と大人に近づいていくのは素敵なこと!と私たちは思ってます。誰にだってそういう時期があって当たり前なんです。堂々といきましょう!

実は筆者も高校デビューに向けてメガネをコンタクトに変えたり、髪型を変えた経験があります。新しい高校生活にドキドキワクワク。同じクラスにはかわいい・キレイな子がいっぱい!

でも、本当の「高校デビュー」に向けて準備したいのは、それだけではないかもしれません。

中でも一際「あ、この子素敵だな」と一目置かれていた友人は、見た目以外にもキラリと光る魅力がありました。

文具上手は学び上手。こだわり文具が会話と学びのきっかけに。

ある日、その友人の教科書がチラッと見えたとき、ものすごく一生懸命学びに向き合っているんだなというのが一目でわかるマーカーや書き込みが。

それまで教科書をなるべくキレイに使いたいという(今考えると謎すぎる)こだわりを持っていた私は、「こんなに教科書に書き込んだりするものなんだ!!」と衝撃を受けました...!

書き込みの仕方もとってもオシャレでわかりやすく、かつ、使っているものもこだわりの文具とのことで、かわいい上に勉強のスタイルもオシャレなんて最強だな、と思ったのを今でも覚えています。

ルーズリーフデビュー!快適なルーズリーフ生活を

高校生になると、授業で使うのはノート?それともルーズリーフ?と迷ってしまいがち。

コクヨのインスタアカウントでのアンケートによると、「(ノートとの)使い分け派」が63%、「すべてルーズリーフ派」が11%と、全体の7割以上の高校生がルーズリーフを活用していました!

(参考:コクヨマガジン「高校生活はノートとルーズリーフ、どっちを使う?」)

すべてノート派も、学校の指定や自身の達成感などの理由に加え、かさばったり、クシャっとなるのが気になる...などの声も。

ただしバインダーユーザーにも少なからず不満の声はありました。

バインダーユーザー不満点.jpg

そこで快適かつ便利にルーズリーフ生活を送れるアイテムをご紹介します!

◎バインダーのいいとこどり!キャンパスバインダー〈スマートリング〉

キャンパスバインダー_スマートリング.jpg

必要なページだけを持ち運べるバインダーも、バインダー自体がかさばってしまうと意味がないですよね。

そこでおすすめのバインダーが、この「キャンパスバインダースマートリング」。名前のとおりスマート設計のこのバインダーは、とっても薄くて軽いので持ち運びに便利

キャンパススマートバインダーと2穴バインダーの比較.jpg

比較したのは「キャンパス プリントもとじやすい2穴ルーズリーフバインダー」。2穴バインダーもとっても便利なアイテムですが、薄さはスマートリングの勝ち!

キャンパスバインダー_見開き.jpg

また、バインダーユーザーの不満点として挙がっていた「見開いたときに場所を取る」も、スマートバインダーならパタンと折り返して使えるので、筆記時に場所を取りません。

キャンパスバインダー(スマートリング)色展開.jpg

カラフルな8色のラインナップは、お気に入りの文房具と組み合わせてコーディネートする楽しみも!

また、通常のスマートバインダーでは収容できるルーズリーフの枚数は25枚ですが、「もう少し枚数が欲しい」「全教科1つのバインダーで管理したい」という声に応えて、ルーズリーフが60枚収容できる「スマートリング60」もあります。

◎いつでもキレイに持ち運び!キャンパス ルーズリーフケース

コクヨキャンパスルーズリーフ_キャンパス 仕分けができる 2ポケットルーズリーフケース.jpg

みなさんルーズリーフはどうやって持ち運んでいますか?コクヨ調べでは、「袋ごと持ち歩く」人が56.5%。

でもルーズリーフの袋って、持ち運んでいる間にボロボロになりますよね。見た目に美しくない状態は、せっかくの勉強意欲まで削いでしまいかねません。

ですが、そんなルーズリーフを綺麗に持ち運べるのが「キャンパスルーズリーフケース」です。

キャンパスルーズリーフケース.jpg

最大で100枚までルーズリーフが収容可能!ストッパー付きなのでバッグの中で逆さまになっても中身が落ちにくく、バッグの中で散乱することもありません。

ルーズリーフの袋と比べ丈夫なケースになっているため、バッグの中でルーズリーフが折れ曲がったり汚れることなく綺麗なまま持ち運べます。

◎学びを見える化!キャンパススタディプランナー

キャンパススタディプランナー.jpg

勉強のスケジュールを立てるのが苦手、コツコツ進めるのが苦手...筆者も学生時代はそうでした。

コクヨで実施したインタビューでも「前日になってもテスト勉強が終わらない」「何から手をつけていいかわからない」など、スケジュール管理を苦手とする声が多く聞かれました。そこで役立つのが「スタディプランナー」です。

キャンパススタディプランナー.jpg

スタディプランナーは、自分の学びを可視化することで計画的にスケジュールを立てられるアイテム。

書き出すことでやるべきことが明確になり、効率的に勉強できるようになるなど、学びとしっかり向き合うことができるようになります。

スタディプランナーは「2週間タイプ」「1週間タイプ」「1日タイプ」3種類のラインナップがありますが、たとえば2週間タイプは、テスト前2週間の勉強スケジュールを管理する場合、下図のような使い方ができます。

スタディプランナー2ウィーク.png

キャンパス スタディプランナー(ノート)(2ウィークス罫).jpg

また、ルーズリーフタイプだけでなくノートタイプもあるので、ノート派の方にもおすすめです。

計画立てて勉強するのが苦手な方も、さらに勉強への意欲を高めたい方も、まずは2週間タイプから使ってみませんか。

スマートなプリント整理で頭の中もスッキリ整理

授業で配られるプリント類。みなさんはどうやって整理していますか?配られた日に整理整頓しておかないと、紛失したりクチャクチャになってしまったりと、後で大変な思いをすることも...。

そこで、上手にプリント整理が叶うアイテムをご紹介したいと思います。

◎キャンパス プリントもとじやすい2穴ルーズリーフバインダー

プリントもとじやすい2穴ルーズリーフバインダー.jpg

ルーズリーフもプリントも一気に収容できるのが、この「2穴ルーズリーフバインダー」です。

プリントに2穴パンチで穴を開ければ、ルーズリーフと一緒に整理できるので復習にも便利。

キャンパス プリントもとじやすい2穴ルーズリーフバインダー.jpg

太いリングはバインダー内での用紙のズレを防ぎ、表紙からはみ出しにくいので用紙を綺麗に保てます。

また、表紙には折り目とロックがついているため、片手で持ってもパラパラめくりやすくストレスを感じさせません。

先に紹介したスマートリングと比較すると、もちろん厚みはありますが、ルーズリーフが100枚収容可能なので複数教科もこれ1冊で簡単に管理できます。

キャンパス2穴バインダー.png

5色展開のラインナップになっているので、色を組み合わせてコーディネートしたり、学校用・塾用など分けて使うのもおすすめです。

◎さっとしまえてさっと使える!キャンパス 復習がしやすいプリントファイル

キャンパス復習がしやすいプリントファイル.jpg

「今は穴パンチを持っていない...でもサッと整理しておきたい!」そんなときは、「復習がしやすいプリントファイル」がおすすめです。

キャンパス復習がしやすいプリントファイル.jpg

スライドさせるだけで簡単に開くクリップを採用しているので、サッと綴じるだけの簡単整理

ノートのようにパラパラとめくれるため、復習にぴったりです。

左半分にはプリントが10枚まで収容できるサブポケットや、仕切りが付いているので暗記用シートや付箋など細かなものも収容可能。

キャンパス復習がしやすいプリントファイル.jpg

表紙はパタンと綺麗に折り返せるので、電車などの狭い場所でも省スペースで使えます。

◎完全ノート派にもピッタリフィット。キャンパスカバーノート

キャンパスカバーノート.jpg

完全ノート派の皆さんはプリントの管理、どうしていますか?ノートに直接貼っている方も多いのでは。

でも授業中にすぐに貼れないと、紛失したりクシャッとなってしまったり...そんな経験ありませんか?

そんなノート派さんに使って欲しいのは「キャンパスカバーノート」です。

キャンパスカバーノート.jpgキャンパスカバーノート.jpg

このキャンパスカバーノートの特徴は、ノートとファイルが一体型になっていること。

表面にノートの表紙を差し込む形になっていて、背面には2つのポケットが付いているため、ポケットを左右に種類分けして整理が可能。

キャンパスカバーノート色展開.jpg

4色の鮮やかなカラー展開で、同色のノートとコーディネートして使えます。

「それかわいいね!」と会話も弾みそう!カワイイ文具

高校入学、新しい環境・新しいクラスメイト。話しかけるのも緊張するし話題はどうしよう?

そんな時、目に留まる可愛い文房具を持っていたら...?きっと「可愛い文房具持ってるね!それどこの?」って会話も弾みそうですよね。そんな話題になりそうな可愛い文房具を集めてみました!

◎そこはまるで文具のステージ!文具を引き立てるピープ(ツールペンケース)

ピープ.jpg

お気に入りの文房具、誰かに見てもらいたいなって思いませんか?

ツールペンケース ピープ」なら、見せる収納が叶います!クリア仕様のボディにインナーケースが付いているので、フロント部分にお気に入りの文具をディスプレイしちゃいましょう。

ピープ.jpgピープ.jpg

インナーケースには小物ポケットが付いているので、付箋やテープのりなどのちょっとした小物を収容することができるので、ペンケースの中で埋もれることなく取り出しやすいのもポイントです。

◎かわいいだけじゃない!これでメモもオシャレにまとまるマークタス

マークタス.jpg

ノートにマーカーを引くときや書き込みをするとき、どうしてもガチャガチャしてしまう...もっとお洒落にまとめたい!そんな悩みは「マークタス」で解決しましょう。

マークタスのインク色は目にチカチカしない柔らかなカラーリングを採用。ノートの中にまとまりが生まれます

マークタス.jpg

写真のペン先が2つに分かれているタイプは「2トーンカラーマークタス」。

明度・彩度差、またはカラー・グレーの2色でペン先が分かれているので、ノート内でメリハリが付けやすくスッキリ綺麗に。

また、1本で2色のマーキングができるのでペンケースの中でかさばりません。くるっと回すだけで効率よく色分けができます。

◎貼るのが楽しみになるドットライナープチモア(柄)

ドットライナープチモア.jpg

引きがよく、付きがいい、キレもある!と人気のテープのり「ドットライナーシリーズ」から、コンパクトなサイズ感の「プチモア」をご紹介。

かわいい3色のラインナップはペンケースの中に忍ばせておきたい!

ドットライナープチモア.jpg

上部をスライドさせるとキャップが開く仕様で、キャップの紛失も防ぎます。使用中にキャップが動かないように誤動作防止ストッパーも搭載。

しっかり貼れる強粘着で、小さくて可愛いのに頼れるアイテムです。

ドットライナープチモアパッケージ.jpgドットライナープチモアのり面イメージ.png

 

定番ドットの3色以外に、のり面がハート・フラワー・スター柄の可愛いラインナップも!

◎切る作業が待ち遠しくなる!サクサポシェ

サクサポシェ.jpg

筆者の高校生時代はペンケースの中でかさばるイメージしかなかったはさみ!今はこんなに進化していました!

サクサポシェ.jpgサクサポシェ.jpg

サクサポシェ」は片手で使えるスライドはさみ。キャップも無く、本体に刃を収納することができるので、コンパクトに持ち運べます

マシュマロのような可愛いフォルムとは裏腹に、切れ味のよい「ハイブリッドアーチ刃」を採用。片手でサッと切れるため、授業用プリントをカットするのに便利です。

また、マスキングテープやセロハンテープなどを切ってもベタつきにくい構造なのもポイント。

さりげなく差がつく!シンプルかっこいい文具

可愛い文房具の次は?スタイリッシュな文房具が好きな皆さん、お待たせしました!

デザインも機能性も、周りにおすすめしたくなるアイテムをご紹介します。

◎使いやすさとスタイリッシュなデザイン性が魅力!鉛筆シャープ

鉛筆シャープ.jpg

鉛筆シャープはその名のとおり、まるで鉛筆のような見た目のシャープペンシル。六角軸と、削ったような質感のペン先は本当の鉛筆のよう。

鉛筆の握り心地が好きな人におすすめの一本です。

鉛筆シャープ.jpg

鉛筆シャープ筆記比較.jpg

鉛筆の多様な筆記線を表現するため、5つの芯経をラインナップ。

スタイリッシュな見た目に違わず、ノック穴に芯を入れるだけのシンプル機構も魅力的です。

ノック部分のカラーを芯経ごとに変化させ、さりげないお洒落さも。

鉛筆シャープ本体から―.png

本体カラーはブラック・ホワイトの2色展開。シンプルなアイテムが好きな方におすすめです。

◎豊富なカラーバリエーションと感動の消し心地が魅力!リサーレプレミアム

リサーレプレミアムタイプ.jpg

「プラスチック消しゴム<リサーレ>」のプレミアムタイプ。その感動的な消し心地から密かに人気を呼んでいるアイテムです。

非常にコシがあり、軽い力で楽に消しゴムをかけられるのに、高レベルの消字性を持っているのでしっかりと消すことができます。

リサーレプレミアムタイプ.jpg

カラフルなラインナップですが、スタイリッシュな文具が好きな方は迷わずブラックをチョイス!本体までブラックの消しゴム、珍しいですよね。

...ちなみにeraserを逆から読んだというのが名前の由来。

◎こののりオシャレすぎん?!こののりを持ってるだけで感が醸し出されそう!グルー

GLOO.jpg

「のりなのにオシャレだし、なんかベタベタしてもいなくてとっても清潔感あって素敵◎」そんな雰囲気を醸し出してくれるスタイリッシュなスティックのり「グルー」。

一見のりとは思えないお洒落な外見なのに、機能性もバッチリのアイテムです。

グルー.jpg

まずこの四角形のスタイリッシュな見た目、実は転がりにくさを追求しました。机の上に出したスティックのり、転がり落ちてしまうことがありますよね...そういったプチストレスを軽減。

グルー.jpg

さらに、この四角形には大事な役割が。ノートの角にフィットするんです。これって実はずっとスティックのりにして欲しかったことですよね。

図5.png

しかも3種類の機能性でラインナップされています。写真のオレンジのものは「シワなくキレイ」といって、うすい紙でもシワなく貼れるため、プリントをノートに貼るときなどシワになりやすい場面におすすめ。

大事なのは、自分らしく楽しめるかどうか

いかがでしたか?あなたのこだわりにマッチそうな文具、見つけられそうでしょうか?

もちろん、大切なのはこだわり文具をただ「見つける」「持つ」だけではありません。それをきっかけとして、自分らしく学びや学校生活を楽しめるか、が重要です。

高校は義務教育ではありません。高校に進学するというあなたが「選んだ道」を自分らしく、楽しく、満喫してくださいね

皆さんがお気に入りの文具と共に、新たな高校生活を彩っていけますように...!

◎持っているだけでテンション上がる限定柄ラインナップも!

ちなみに、今回ご紹介した文具は、限定柄のあるものも!完全数量限定です!

あなたの高校デビューを飾ってくれる、素敵な文房具を手に入れてみてください。

限定デザインだけを集めた「コクヨ限定デザイン」サイトはコチラから

(植西・岡田)

キャンパスバインダースマートリング

キャンパス ルーズリーフ専用ケース

キャンパス スタディプランナー

キャンパス プリントもとじやすい2穴ルーズリーフバインダー

キャンパス 復習がしやすいプリントファイル

この記事を気に入ったら、
シェア&ブックマークしましょう!