九州IDC


九州IDCは、九州・山口地区のステーショナリー物流拠点として運用しているセンターです。
 
九州の東西南北の主要都市を結ぶ高速道路の節点として重要な、鳥栖ジャンクションの直ぐ脇に立地し、その立地を最大限に生かし、九州・山口地区の物流を担っています。九州IDCでは、環境に配慮し、多様化するお客様のニーズに確実かつスピーディーにお応えします。

センター概要

名称 コクヨサプライロジスティクス株式会社
九州IDC
(IDC : Integrated Distribution Center)
所在地 〒841-0202
佐賀県三養基郡基山町大字長野字立野251-15
運用開始日 2001年5月(平成13年)
センター延床面積 12,092平方メートル(3,664坪)

周辺地図

【車】九州自動車道鳥栖ICより国道3号線を福岡方面へ約10分。
【電車】JR基山駅より甘木鉄道に乗換え立野駅下車、徒歩2分。


周辺地図(Googlemap)