レッドテックQ&A

お客さまより、よくお問い合わせいただくご質問についてQ&A形式にてご案内しています。
ぜひご活用ください。

使用時の注意事項について

皮膚についたら、どうしたら良いですか?

  • 皮ふについたら絶対に無理にはがそうとしないでください。皮ふをはぎとってしまうことがあります。
  • 指や手がくっついてしまったら、40℃位のお湯の中でもむようにすると徐々にはがれます。
  • 指や手や皮ふに付着している硬化物は、アセトンを主成分とするマニキュアの除光液で溶かして取ることもできます。

目に入ったら、どうしたら良いですか?

  • 目に入った場合はこすってはいけません。
  • 目に入った場合は、少量でも硬化するときの熱と急性の炎症で痛みがありチクチク、ヒリヒリしますが、絶対に目をこすったり、なるべく瞬きをしないでください。眼球を傷つけることがあります。
  • すぐに流水で15分以上洗眼し、医師の診断を受けるようにしてください。
  • まぶたが着いてしまったときは無理にはがそうとせず、流水で15分以上冷やしてから医師の診断を受けるようにしてください。
  • はがし液やシンナー(溶剤)は絶対に使わないでください。

口に入ったら、どうしたら良いですか?

  • 口の中は水分が多いので、接着剤の量が少なければすぐに固まります。あわてずに大量の水で口をすすぎ、固まったものを吐き出してください。
  • 量が多い場合はすぐに水で口をすすぎ冷却した後、直ちに医師の診断を受けてください。
  • 口の中の粘膜や舌および唇についたものは無理にはがさないてください。皮ふをはぎとってしまうことがあります。
  • 接着剤の固まったものは特に健康障害を起こすことはありませんので、あわてずに医師の手当を受けてください。
  • はがし液やシンナー(溶剤)は絶対に使わないでください。

衣類や家具などに接着剤がついてしまったら、取り除けますか?

  • 一般的に接着剤を完全に取り除くことは困難です。
  • 多少溶かすことができるものとしては、アセントを含んだマニキュアの除光液があり、また、業務用としてはアセトン(溶剤名)というシンナーでも、多少であれば溶かすことができますが、時間がかかり、完全に取り除くことはできません。
  • 接着剤が万一、衣類に多量にしみ込んだときは、急激な発熱によりヤケドをすることがあります。あわてて衣類を脱がずに、まずは大量の水をかけてヤケドにならぬよう、しばらく冷やし続けてください。水で固まった接着剤はその後で処理してください。
  • こぼれた接着剤をふき取る際、接着剤の量が多いと布や紙類にしみ込んだ接着剤の反応熱でヤケドの恐れがありますのでご注意ください。

手袋をして作業をしたいのですが、どのような種類のものがいいですか?

  • 布製の手袋は使用しないでください。多量の接着剤がしみこむと、火傷をする場合があり危険です。
  • ポリエチレン製の、液が浸透しないタイプをお勧めします。

接着したものの周辺が、白くなってしまったのですが?

  • 塗る量が多すぎると接着剤自身が蒸発し、周辺に付着したために起きる現象です。できるだけ少ない量で接着してください。
  • 貴金属や高価格品には使用しないでください。

接着性能について

接着できる材質を教えてください。

  • プラスチック(ポリエチレン、ポリプロピレン、シリコーン、フッ素樹脂、PET樹脂を除く)、金属、合成ゴム、木材、陶磁器、軟質ビニール(液状のみ)になります。
  • プラスチックのうち、アクリル、ポリカーボネートやポリスチレンはひび割れたり、溶けることがあります。
  • 革、布、紙はうまくつかなかったり、硬くなって風合いを損なうことがあります。

接着剤が、なかなか固まらないのですが?

  • 塗布量が多く、接着剤の厚さが厚くなるほど固まるまでに時間がかかります。できるだけ少ない量で接着し、十分に押さえる様にしてください(塗る時には広げずに、接着面で押し広げるように)。

色が消える性能について

なぜ色が消えるのですか?

  • 太陽や照明の光が当たると、色が消えていく特殊な瞬間接着剤を使用しております。

色が消えにくいのですが?

  • 暗い場所で使用したり、塗布量が多かったりすると、色が消えるのに時間がかかります。最終的には消えますので、ご安心ください。

本体ケースの使い方について

新品なのに、接着剤が出てきません。

  • 当社製品はお客様が使うときに開封していただくようになっており、時計回りに黒いキャップ全体を最後まで締めこむと、内部のアルミチューブに穴が空きます。それから黒いキャップフタを反時計回りに開ければ、液が出てくる状態になり使用できます。
  • 赤いボタンを指で押すと、中身の液が出てきます。

開封したら、接着剤が飛び出したのですが?

  • 開封時ボタンを強く押さないでください。
  • 開封時はノズルを斜め上に向けてください(顔には向けないで)。

保管方法について

長く使うために、使用後はどのように保管しておくのが良いですか?

  • 瞬間接着剤は高温、多湿の保管は好ましくなく、紫外線の影響で品質が劣化します。
  • キャップを確実に締め、5~30℃の直射日光の当たらないところに保管してください。
  • 冷蔵庫で保管すると長持ちしますが、以下の点に十分ご注意ください。
    ※接着剤は揮発性のある成分なので密閉容器に入れて保管してください。
    ※誤って口に入れたり、飲んだりすることの無い様、厳重に管理してください。
    ※目薬と間違えたりしないよう、厳重に管理してください。

上記以外にご不明な点がございましたら、お手数ですがお客様相談室までお問い合わせください。

ページトップへ