タックインデックス パソプリソフトダウンロード
パソプリって何? パソプリ ソフトの使い方 パソプリ ダウンロードはこちら パソプリ Q&A

動作環境
  • 対応OS: Windows98/2000/NT4.0/Me/XP/Vista/7
  • 必要メモリ: 対応OSが必要とする最低メモリ
  • ハードディスク空き容量: 約20MB
  • ディスプレイ: 256色以上の表示が可能なディスプレイ(1670万色フルカラー推奨)、解像度800×600ドット以上
  • 対応プリンタ: (上記OSに対応する)インクジェットプリンタ
    *給紙と排紙が同じ側にあるインクジェットプリンタでは使用できません

    *レーザープリンタ・コピー機では使用できません

ソフトウェアをダウンロードされる前に、必ず以下のソフトウェア使用許諾契約をよくお読み頂き同意される場合にのみダウンロードしてご使用ください。


ソフトウェア使用許諾契約書
このソフトウェア使用許諾契約書(以下『本契約』といいます)は、 お客様とコクヨS&T株式会社 (以下『当社』といいます)との間で、インデックス専用印刷ソフトウェア <パソプリソフト>(以下『本ソフトウェア』といいます)の使用に関して合意するものです。

第1条 (著作権の帰属)
本ソフトウェアおよび本ソフトウェアに附属するマニュアル等の関連資料 (以下『関連資料』といいます) に係わる著作権およびその他一切の知的財産権は、当社に帰属します。

第2条 (使用許諾の範囲)
当社はお客様に対し、以下のことを許諾します。
(1)本ソフトウェアの複製物を1台のパーソナル・コンピュータ (お客様自身が保有するものに限ります) にのみ、使用すること。
(2)バックアップする目的に限り、 本ソフトウェア及び関連資料を1部複製・保存すること。

第3条 (禁止事項)
お客様は、以下の行為を行うことは出来ません。
(1)本契約第2条第2項に規定される場合を除き、 本ソフトウェア及び関連資料を複製すること。
(2)本ソフトウェアに関し、修正、変更、改変、 リバース・エンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル等すること。
(3)本ソフトウェア若しくは関連資料又は これらの複製物の全部若しくは一部に関して、 第三者に対して販売、頒布、貸与、譲渡又はその他の処分を行うこと。

第4条 (免責)
当社は、お客様に対し、本ソフトウェア又は関連資料の欠陥、瑕疵等について、 これらを使用したこと又は使用出来なかったことから生じる一切の損害 (お客様の情報の消失、毀損等による損害を含みます) に関していかなる責任も負いません。

第5条 (有効期間)
(1)本契約の有効期間は、お客様が本契約に合意した時点から、 本ソフトウェアの使用を中止する迄とします。
(2)お客様が本契約の条項に違反した場合には、本契約は直ちに終了し、 本契約第2条に規定する許諾も終了するものとします。
(3)本契約の終了後、お客様はすみやかに本ソフトウェア、 関連資料およびそれらの複製物を破棄するものとします。

以上

 
操作手順
1. 「同意ダウンロード」をクリックして下さい。
2. 画面の案内に従いダウンロードを実行して下さい。
(ファイル名は変更しないで下さい)
3. 保存先にあるアイコンをダブルクリックし解凍を実行して下さい。
パソプリ 同意ダウンロード パソプリ 同意しません
[2MB exe形式]
ダウンロードできない場合はこちら(zip形式)
※別途解凍ソフトが必要となります。

上記の操作を行うと、「pasopuri」フォルダが保存先に現れます。
「pasopuri.exe」がソフトウェア、「setsumei.pdf」が操作説明書です。
(1) Windows XPまでのOSをご利用の場合、アイコン(pasopuri.exe)をダブルクリックして下さい。
(2) Windows Vista,7のOSをご利用の場合、アイコン(pasopuri.exe)を右クリックの上、[管理者として実行]として下さい。

上記の
(2):Windows Vista,7のOSの場合、以下のように設定する事で、毎回右クリックして、管理者として実行せずとも、ダブルクリックして起動することが出来るようになります。
※但し、ユーザアカウント制御の画面はユーザ環境の設定において、ユーザアカウントが有効になっている場合は毎回[はい]とする必要があります。
  1. ダウンロードしたパソプリファイル[pasopuri.exe]を右クリックして[プロパティ]を選択します。
  2. プロパティ画面の[互換性]タブを開きます。
  3. 互換性タブ内の画面下にある[特権レベル]にある[管理者としてこのプログラムを実行する]にチェックを入れて、[適応]→[OK]とします。
  4. 通常通り、[pasopuri.exe]をダブルクリックで起動します。
    ※ユーザアカウント制御画面が、PCの設定より表示されますが、[はい]として進めて下さい。