商品特長 スチールタイプ

省スペースで小売店にピッタリ スチールタイプ

レジ横・作業場・オフィスなどで大活躍!丈夫で場所をとらないスチールタイプ!驚きの切れ味で作業がはかどる
驚きPoint1:軽い力でよく切れる驚きPoint2:まっすぐ切れる驚きPoint3:いろいろなテープが切れて経済的
驚きPoint4:場所をとらないコンパクト設計驚きPoint5:長く使える驚きPoint6:長く使える

カルカットスチールタイプの特長

テープを切る際の力の比較 軽い力でよく切れる

従来のテープカッターでは、ギザギザ状になったプレス加工刃が、 テープを引き裂いていたので、切る力が重く感じられていましたが、 カルカットの特殊加工刃は、刃の山・谷すべてが
「刃」になっているので、軽い力でテープを切ることができます。

比較図

テープの切り口の比較 まっすぐ切れる

従来のテープカッターは、刃がテープに対して斜めにあたるよう取り付けられているため、テープの切り口がギザギザになっていました。カルカットは特殊加工刃が、テープに対して垂直にあたるよう取り付けられているため、テープの切り口がまっすぐに仕上がります。

比較図

カルカットは、テープの種類を問わず、軽い力でまっすぐ切ることができます。

各種テープを切った切り口の比較

いろいろなテープ いろいろなテープが切れて経済的

従来のテープカッターでは切りづらかった透明(PP)テープも よく切れます。透明(PP)テープは、コストパフォーマンスに 優れているため、ランニングコストを抑えることができます。
もちろん、セロハンテープやメンディングテープ、
マスキングテープなどもよく切れます。

場所をとらないコンパクト設計

場所をとらないコンパクト設計

スチール製で丈夫

スチール製だから丈夫で長持ち。
本体が割れてセメントが
出てくることもありません。

長く使える

刃の構造の比較刃へのこだわり
従来のテープカッターは、テープを刃に対して、斜めに押し当ててなすりつけるようにして引き裂いていたため、のりが刃にたまりやすい構造となっていました。カルカットでは、テープが特殊加工刃に対して垂直にあたり、一気に切れるので、のりがたまりにくくなっています。また、刃を交換していただくことで、長くお使いいただけます。

比較図

比較図

テープ交換がカンタン

テープ交換がカンタン

ページトップへ