トップページ > 商品情報 > ひらめき商品 > IQLIP [アイクリップ]
  • アイクリップ
  • アイクリップってなぁに?
  • こんなふうにあそぼう!
  • 作品づくりにチャレンジ!
  • 商品ラインアップ
  • 取扱店

作品作りにチャレンジ!


アイクリップひらめきコンテスト受賞作品を公開

  • アイクリップひらめきコンテスト受賞作品を公開!
  • みんなの作品3
  • みんなの作品2
  • みんなの作品1

「うわ〜、面白い!」みんなの楽しいアイデア大集合

今回「アイクリップひらめきコンテスト」に、なんと約500点もの応募が。はさんでまわして、自由に創造できる洗濯バサミ型ブロック「アイクリップ」ならではの、個性豊かな作品が数多く見られました。
応募のコメントにも「子供が夢中です」「作り出すと自分の世界に入り込み、ご飯も忘れるくらい楽しんでいます」など、ママたちのうれしい声がいっぱい。
また、「今までのブロックにはないような動きや角度がつけられて面白い」と親子で取り組んでくれた人もいました。

個人部門グランプリ「ぐるぐる回る観覧車」富田唯斗(ゆいと)くん(埼玉県・年中)、啓斗くん(小学校4年)
思い出の写真を飾り付け、アイデア光るグランプリ
見事個人部門のグランプリに輝いたのは、富田啓斗くん・唯斗くん兄弟が協力して作った「グルグル回る観覧車」。
「夏休みに遊園地で乗って、作ろうと思ったの」と唯斗くん。啓斗くんは「ひらめいてから形にするのはあっという間だよ!」。
中心に使った「プロペラパーツ」でまわすことができる観覧車には、家族の思い出の写真を挟んで飾ることも。アイクリップの特徴を生かした素敵な発想に審査員からは「家に飾っておけば大切な家族の思い出を眺められますね」「家族で行った遊園地を作品にしたことで、物語性があります」と高い評価が集まりました。
つなげて曲げて立体的な背中に 個人部門準グランプリ「ザリガニ」
立体的なザリガニの背中がポイント。はさみの部分はコの字のパーツを使っています。受賞に姉妹で大喜び。「もっとすごいの作る〜」と張り切っています。組み合わせて角度を変えられるアイクリップが大好き!毎日カチカチと遊んでいます。
大好きな生き物を動かせちゃう 個人部門準グランプリ「タコとイカ」
タコにはハチマキ、イカには耳が付いています。足が動くところもポイント。お魚が大好きで、将来の夢はおすし屋さん。ずっと欲しかったアイクリップが届いてからは、毎日のように遊んでいます。魚や海の生き物を作って動かせるので、とっても楽しいです。
小さな友達ができちゃった「ブランコ遊び」 山口怜奈(れいな)ちゃん(千葉県・年中)
簡単にいろいろな作品が作れて、創造力が豊かになりますね。次は大作に挑戦したいです。
カラフル・カチカチがお気に入り「ドレス」 小林紗也(さや)ちゃん(神奈川県・年長)
カラフルでまわるとカチカチ音が鳴る、この遊び方がすっかりお気に入り。姉妹でダンスして遊んでいます。
個人部門
ひらめき賞
ブロックでお絵かき間隔「南の島のフラガール」 川原真優ちゃん(神奈川県・年中)
ヤシの木、波、真っ赤な太陽、カモメ…と南の島をイメージ。フラダンスを踊っている女の子がポイントです。
銃にへんし〜ん!「ビビビ★光線!!」 伊藤天寿(てんじゅ)くん(埼玉県・年中)
戦闘ヒーローが大好き。ジェット機から武器に変形できることにこだわりました。これで平和が守れるね!
幼稚園グランプリ「宇宙ステーション」 かぴら幼稚園(埼玉県)
幼稚園部門のグランプリには、かぴら幼稚園の「宇宙ステーション」が決定。ゆり組(年長)の27人のみんなと先生が親しんでいる園の遊具をイメージして形にしました。
「階段がつながったよ!」「塔はどうする?」とみんな目をキラキラさせていたそう。
はさむ事からはじまり、つなげて、組み立てて、と次々にできることが増えていったという。今もアイクリップに夢中だそうです。
幼稚園部門準グランプリ「プール」 三ッ境幼稚園(神奈川県)
すみれ組(年長)のみんなで夏に遊んだプールをイメージ。シャワーや階段、蛇口も付いています。鮮やかな色遣いにもこだわりが。
幼稚園部門準グランプリ「チャボとチャボのおうち」 第一若宮幼稚園(東京都)
園の鳥小屋で飼っているチャボ。園児が世話をしています。うめ組(年長)のみんなで「どんな色かな?」と実際に観察しながら作りました。
このページの先頭へ