愛されて60年、愛されて50億冊。

  • 開発秘話
  • 60年の歩み
  • 紙へのこだわり
  • 耐久性へのこだわり
  • 良品廉価へのこだわり
  • 環境への配慮

進化

商品を通じて世の中の役に立つ よりよい商品作りに挑戦してきた60年の歴史
1964年

“レターファイル”から
“フラットファイル”へ

表紙デザインの刷新とともに品名もフラットファイルへ
現在のフラットファイルのルーツに

1983年

ソフトカラーファイル発売

資料の分類・整理がしやすい新たなカラーバリエーションがラインアップ

1994年

“オール樹脂とじ具タイプ
の発売

押さえ板にも樹脂を使用したオール樹脂とじ具を採用

1996年

樹脂とじ具がさらに進化

よりスリムになった新設計のとじ具を採用

2011年

間伐材フラットファイル
発売

原紙に間伐材パルプを使用しより環境に配慮した間伐材フラットファイルを発売

2016年

グッドデザイン・
ロングライフデザイン賞
受賞

フラットファイルとコクヨの歩み

  • 1958
    フラットファイル自動製造機導入
  • 1960
    ファイリングキャビネット発売
  • 1963
    ファイリングシステムPR映画完成
  • 1968
    自動フラットファイルポリ足金具装着機完成
  • 1969
    フラットファイルの生産を日本事務用品工業(株)に移管
  • 1979
    コクヨ八尾工場にてフラットファイルの生産開始
  • 1980
    コクヨ滋賀工場にてフラットファイルの生産開始
  • 1985
    日本事務用品工業(株)からコクヨ事務用品工業(株)へ社名変更
  • 1990
    フラットファイルなど3品種、JISマーク取得
  • 2002
    コクヨ八尾工場、滋賀工場よりコクヨ事務用品工業(株)へフラットファイルの生産全面移管
  • 2007
    コクヨ事務用品工業(株)含む鳥取地区コクヨ関連会社3社統合により、(株)コクヨMVP設立(現在のコクヨファイル製品を支える生産拠点へ)
2017年

フラットファイル〈NEOS〉発売

現代のワークスタイルに合わせて、機能・デザイン・カラーを
進化させたフラットファイル〈NEOS〉を発売