コクヨS&Tトップページ > 商品情報 > 電子文具[メモリボ] > これまでに販売していたメモリボ > FAQ
メモリボシリーズの生産は終了しました。在庫がなくなり次第販売終了となります。

これまでに販売していたメモリボ - FAQ

メモリボ本体について

Q

メモリボで中国語や韓国語の表示はできますか?

A

できません。英数字および、かな・カナ・漢字のみに対応しています。

Q

音声の再生や画像の表示はできますか?

A

音声・画像には対応していません。テキスト表示専用です。

Q

画面表示の文字サイズは変更できますか?

A

3段階に表示サイズを変更することができます。
表示中に設定キーを押すことで文字サイズが切り替わります。

Q

自動再生の速度は変更・調整できますか?

A

できません。
※アプリケーションの暗記モードでの自動再生は3段階に速度調整が可能です。

Q

電池はどの程度もちますか?

A

・メモリボ(NS-DA1シリーズ)の場合
 連続使用で、およそ300時間持続します。
・メモリボ ダブル(NS-DA2シリーズ)の場合
 連続使用で、およそ120時間持続します。
※ ご使用の条件や電池により、多少のばらつきが出る場合があります。

Q

・フラッシュメモリ(外部記憶装置)の機能はありますか?
・パソコン上のファイル(エクセルやワードのデータなど)は保存できますか?

A

メモリボにフラッシュメモリ(外部記憶装置)の機能はありません。メモリボ専用ファイルのみをパソコンよりコピーできます。

Q

・「非表示」機能で隠したページはメモリボ本体から消えてしまうのですか?
・「非表示」に設定したページを復活させることはできますか?

A

・「非表示」にしたページの内容はメモリボ本体に残されています。
・ページを復活させるには、設定画面より「非表示呼出」を選択し、復活させるページをお選びください。

このページの先頭へ

アプリケーションソフト(softmemoribo)について

Q

Windows® 7には対応してますか?

A

Windows® 7(32ビット版)に対応しています。
64ビット版につきましては対応予定はありません。
メモリボホームページから「softmemoribo インストーラーダウンロード&ユーザー登録」を行いますとWindows® 7 までに対応したsoftmemoriboをダウンロードすることができます。

Q

対応OSはなんですか?

A

日本語 Microsoft Windows® 2000 Professional(SP4まで)、Windows® XP(SP3まで) Windows Vista®(SP1まで、64bit版を除く)、Windows® 7(64bit版を除く)のいずれかが、プリインストールされたパソコン Windows® 7 (WindowsVista®)については、メモリボホームページから「softmemoribo インストーラーダウンロード&ユーザー登録」を行いますと Windows® 7 (Windows Vista®)に対応したsoftmemoriboをダウンロードすることができます。

※Windows® 7 Windows Vista®、につきましてはWindows® 7 対応インストール
プログラムデータをインストールの上、ご使用ください。
メモリボホームページから「softmemoribo インストーラーダウンロード&ユーザー登録」を行いますとOSに対応したsoftmemoriboをダウンロードすることができます。
※各コンテンツパックにつきましても、Windows® 7 (Windows Vista®)対応インストーラをインストールの上、ご使用ください。
※MacOSには対応しておりません。

Q

softmemoriboで作成したデータを他のファイル形式に出力することはできますか?

A

できません。印刷機能もありません。

このページの先頭へ

メモリボ本体とパソコンの接続について

Q

USB延長ケーブルは絶対に使わないといけないですか?

A

メモリボ本体を直接パソコンに接続しても問題ありません。延長ケーブルは必要に応じてお使いください。

Q

メモリボ本体にファイルを送るのにどれくらい時間がかかりますか?

A

最大文字数を入力した単語カードファイル1ファイルを約3秒で本体に転送できます。
20ファイル転送するのに約70秒要します。

※Windows® XP Professional PentiumIII 700MHz メモリ256MBのPC環境下にて計測。
※ご使用の条件により多少のばらつきが生じる場合があります。

このページの先頭へ

こんなときは

Q

新しい電池を入れたのに、しばらくすると電源が切れてしまいます。なぜですか?

A

オートパワーオフが作動し、電源が切れています。
(約7分間ボタンを操作しない状態が続くと自動的に電源が切れます)

Q

シャッフル表示で単語カードを見ていると、同じ単語が表示されることですか?

A

シャッフル表示の際、メモリボ本体では表示内容の履歴を残しておりません。
表示を行うごとに毎回すべてページの中から任意のひとつを表示しますので、まれに同じものが続いたり、短い周期で同じものが表示されることがあります。

Q

入力した文字がパソコン側、本体側ともに「・(中黒)」に置き換わっています。なぜですか。

A

メモリボ本体で表示できない漢字、記号類、その他文字についてはパソコンで編集後、保存する際に「・(中黒)」に置き換えられます。

Q

電子マニュアルはどのようにしたら見れますか?

A

softmemoriboインストール後、Windowsのスタートメニュより、[プログラム][Kokuyo][softmemoribo][メモリボ電子マニュアル]を選択、実行してください。

Q

友人から単語カードファイルをもらうことはできますか?

A

メモリボをお持ちの友人同士でファイルの交換ができます。
次の3通りの方法があります。

1.友人のメモリボ本体から単語カードファイルを自分のパソコンにコピーし、自分のメモリボ本体を接続して転送する。

2.友人のパソコンに自分のメモリボ本体を接続し、必要なファイルを転送する。

3.メールなどで単語カードファイルを送ってもらい、そのファイルをインポートした上で、自分のメモリボ本体に転送する。

Q

・ドライバのインストールができません。
・メモリボ本体を接続しても、いつまでたっても「ハードウェアの追加」ウィザードが表示されません。

A

ドライバファイルの検索にあたり、ネットワーク上(LAN上)を検索している可能性があります。ネットワークに接続されている(LAN接続している)場合、LANケーブルをパソコンからはずしてお試しください。

Q

Windows® 2000 Professionalのパソコンにソフトウェアのインストールを終えてメモリボ本体を接続したところ、「デジタル署名がありません」「Windows で正しく動作することは保証されません」という画面が表示されました。どうすればいいですか?

A

弊社にて動作確認を行っておりますので、画面上の[はい]ボタンをクリックしてください。

Q

Windows® XPのパソコンにソフトウェアのインストールを終えてメモリボ本体を接続したところ、「ロゴテストに合格していません」「重大な障害を引き起こす要因となる可能性」という画面が表示されました。どうすればいいですか?

A

弊社にて動作確認を行っておりますので、画面上の[続行]ボタンをクリックしてください。

Q

・「本体が接続されていません」とエラーメッセージが表示されて、メモリボ本体に単語カードが転送できません。
・アプリケーションをインストールする前にメモリボ本体に接続してしまい、メモリボ本体が認識されないのですが。

A

まず最初にパソコンとメモリボの接続が確実に行われているか、ご確認ください。また複数のUSBポートがパソコンにある場合は、他のポートに接続してお試しください。メモリボ本体以外のUSB機器をパソコンに接続している場合は、それらを外してお試しください。
それでもなおファイルの転送が行えない場合は、次の手順にてお試しください。
メモリボ本体をパソコンに接続します。

1)「マイコンピュータ」を右クリックして、メニューから【プロパティ】を選択します。
「システムのプロパティ」画面が表示されます。

2)[デバイスマネージャー]タブをクリックして、「種類別に表示」にチェックし、一覧に「USB(Universal Serial Bus)コントローラー」があることを確認してください。

※「USB(Universal Serial Bus)コントローラー」がない場合は、「不明なデバイス」、または「USBデバイス」と表示されていることがあります。
※Windows® 2000 Professional/XPの場合は、[ハードウェア]タブをクリックし、[デバイスマネージャー]をクリックしてください。

3)デバイス情報一覧の「USB(Universal Serial Bus)コントローラー」を展開し、デバイス名の「!」、または「?」(黄色)をダブルクリックしてください。

4)「デバイスのプロパティ」画面が起動しますので、[ドライバ]タブをクリックして[ドライバの更新]をクリックしてください。

※Windows® XPの場合は「全般」画面で[ドライバの再インストール]ボタンをクリックしてください。[ドライバ]タブをクリックした場合は、[ドライバの更新]をクリックしてください。

5)「デバイスの更新」画面が表示されますので、「ソフトウェアを自動的にインストールする」にチェックが入っていることを確認し、[次へ]をクリックしてください。

※Windows® 2000 Professionalの場合はデジタル署名の警告画面、Windows® XPの場合はロゴテスト認証の警告画面が表示されますが、それぞれ[はい]、[続行]をクリックしてください。

6)ハードウェアの検索が開始され、メモリボ本体である「memoribo device」が検出されますので、インストールが完了しましたら、[完了]をクリックしてください。

7)「デバイスマネージャー」のデバイス情報一覧の「USB(Universal SerialBus)コントローラー」の下に「memoribodevice」が表示されていることを確認できたら、認識は完了です。ファイルの転送をお試しください。

このページの先頭へ