コクヨS&Tトップページ > 商品情報 > 電子文具 > memoribo LISNY > FAQ
メモリボシリーズの生産は終了しました。在庫がなくなり次第販売終了となります。

memoribo LISNY FAQ

softmemoribo LISNY
Q.「softmemoribo LISNYフリー版」において作成したデータは、「電子暗記カードメモリボ リスニー」本体に付属の「softmemoribo LISNY(製品版)」でも使用できるでしょうか。また、使用する際の方法はどうすればいいでしょうか。
【『softmemoribo LISNYフリー版』から製品版へのアップグレードについて】
『電子暗記カードLISNY』にコンテンツデータの転送をするためには、製品に付属のCD-ROMから製品版『softmemoribo LISNY』をPCにインストールして頂く必要があります。
(フリー版にはLISNYへの転送機能がありません。)
また、下記の手順に従ってインストールをして頂くことで、フリー版で使用されていたコンテンツデータを引き続きご使用頂くことができます。
1. 『softmemoribo LISNYフリー版』のシリアルナンバーを確認します。
・『softmemoribo LISNYフリー版』を起動し、「ヘルプメニュー」>「バージョン情報」を開き「8桁-6桁-3桁」で表示されるシリアルナンバーを控えて下さい。
2. 『softmemoribo LISNYフリー版』を終了しアンインストールします。
・「コントロールパネル」>「プログラムの追加と削除」をダブルクリックしてください。
・『softmemoribo LISNYフリー版』を選択し「削除」をクリックしてください。
3. 製品に付属のCD-ROMから『softmemoribo LISNY』をインストールする。
・製品に付属のインストール用CD-ROMをCDドライブに入れてください。
・「マイコンピュータ」を開き、ウィンドウに表示される「SOFTMEMORIBO_LISNY」または「CD/DVD-ROMドライブ」のアイコンを選択します。
・「program」フォルダをダブルクリックして開きます。
・「setup.exe」をダブルクリックします。
4. 製品版の『softmemoribo LISNY』を最初に起動した際にシリアルbフ入力画面が表示されますので、先ほど1.で控えた「8桁-6桁-3桁」を(ハイフンを含めて全て)入力してください。 ※シリアルナンバーは、「マイドキュメント」>「softmemoribo LISNY」>「load.ini」ファイルを開くことでも確認できます。
OS
Q.どのOSに対応していますか? A.日本語 Microsoft Windows(R) 2000 Profesional(SP4まで) Windows(R)XP(SP3まで)
Windows(R) Vista(SP1まで、64bit版を除く)
Windows(R) 7(64bit版を除く)
Q.MacOSでも使用できますか? A.MacOSには対応しておりません。
連携
Q.エクセルなど他のソフトで作成したデータをmemoribo LISNYに取り込むことはできますか? A.アプリケーションソフト「softmemoribo LISNY」はCSV形式、TXT形式のファイルのインポート機能があります。 ※インポート可能なデータは4列×999行目までです。1セル最大全角1000文字(半角2000文字)まで。それ以降のデータは自動的にカットされます。それ以降のデータは自動的にカットされます。
Q.メモリボコンテンツを利用できますか?
A.使用できます。
ただし、「メモリボ」「メモリボ ダブル」の【暗記カードモード】のデータのみ利用できます。
「メモリボ ダブル」の【情報カードモード】のデータは使用できません。
※「softmemoribo LISNY(フリー版)をご利用の場合は、「メモリボ」「メモリボ ダブル」の【暗記カードモード】、「メモリボ ダブル」の【情報カードモード】のデータ共に使用できません。
中国語・韓国語
Q.中国語や韓国語の入力はどのようにしたらいいですか? A.UTF-8エディタという機能を使用して、あらかじめ保存していた中国語や韓国語のテキストデータ(UTF-8形式)を読み込む方法と、IMEパッドから直接入力する方法があります。※ビットマップ画像として管理します。
音楽・画像
Q.音声や画像の加工ソフトを持っていないのですが、自分で音声・画像付きのコンテンツを作成できますか? A.【画像】BMPファイル、JPEGファイルを取り込むことができます。なお、画像ファイルは、ソフトへの読込時にカラーの画像であってもグレー4階調に減色します。また最大163×976ピクセルの画像が取り込めます。※それ以上のサイズの場合は縦横比を維持してリサイズします。【音声】MP3データを取り込むことができます。MP3データの開始⇔終了位置の設定ができるので必要な部分のみ再生できます。なお、音声データ以外のデータが埋め込まれたMP3ファイルは参照することができません。
  • 機能紹介 Function introduction
  • 製品概要 Product information
  • 機能紹介 Function introduction
  • コンテンツ memoribo LISNY Contents
  • LISNYユーザーサポート情報
  • FAQ
  • memoribo
このページの先頭へ