トップページ > 商品情報 > ドット入り罫線シリーズ > 幅広ドット入り罫線
  • はじめてヨコ罫線を使う人にぴったりの行の幅が広いドット入り罫線
  • 文字の大きさがそろう!, 図や表が書きやすい!, 大きな文字でもOK!
  • 行の幅が広いドット入り罫線の特長
  • マス目のよさと、ヨコ罫線のよさ、両方を兼ね備えた「行の幅が広いドット入り罫線ノート」マス目だと効率が悪く、横罫線だとまだうまくかけない小・中学生にぴったりなんです!!
  • ドットを目印に文字の大きさや間隔がそろいます。
  • 行の幅が広いので大きな文字でも無理なく書けます。
  • もちろん、ドットを目印に図形や表もキレイに書けます。
  • その他 文章の書き始めがそろえられます。短い定規でも端までまっすぐ線が書けます。プリントを貼る時に曲がらずきれいに貼れます。
  • 商品紹介
  • 文字の大きさに合わせて8mm幅の太罫線と10mm幅の極太罫線の2種類から選べます。罫線の色は鉛筆の色と区別しやすい青緑色です。
  • 開発背景にあったノートへの不満
  • 小学校高学年 学習帳の使用が多い 10mmマスの使用
  • 今までの思いこみ
  • 中学1年生 大学ノートを使用 横罫(A・B罫)の使用が多い
  • ところが、…実際には様々な不満が…
  • マス目はガイドが多すぎてじゃま 高学年になって字を書くのにも慣れ、筆記量も増えてくると、マス目の線が字を書く時や図を書くときに邪魔になって効率が悪くなります。
  • ヨコ罫線はガイドがなくて不安 マス目からいきなりヨコ罫線(A・B罫)を使うと、マス目のようなガイドがなくて、うまく文字のバランスがとれません。行の幅もせまく、無理して小さく書くことになります!
  • 小学生はマス目がかえってじゃまになっていたり、中学生はヨコ罫線だと文字がうまく書けないと感じています。
  • お客様の声
  • 親や教員から「行の幅が広いドット入り罫線を作って欲しい!」とたくさんの要望が寄せられています。
  • 小学校の教員をしています。キャンパスノート(ドット入り罫線)が非常に良い製品だと思い、子供たちにも使わせたいのですが、罫線の幅が子どもには少し狭いようです。
  • 来年中学受験を控えた息子の母です。高学年になると、マスがあるとかえって規制されてノートが汚くなるので、行の幅が広い10mm、8mmのドット入りのノートがほしいなぁと思っています。
  • この4月から中学に入学する息子がいますが、いきなり細かい線の間に字を書くのは大変そうなので、もう少し幅の太いものがあるといいのにな。
商品ラインアップ
  • 定番ノートタイプ ドット入り罫線シリーズ
  • 幅広タイプ 行の幅が広いドット入り罫線
  • ルーズリーフタイプ 試験勉強の整理用にぴったりルーズリーフタイプ
  • レポート用紙タイプ 文字数が数えやすいレポート用紙タイプ
Kokuyo S&T Show Case:ネットショップ「コクヨS&Tショーケース」でもお買い求めいただけます。
このページの先頭へ