キャンパスノートの特長
罫線

環境に配慮しつつ快適な書き心地を 追求したコクヨオリジナル原紙。

キャンパスノートは、お客様の書きやすさを犠牲にすることなく、環境に配慮した原紙を開発、採用しています。中紙には筆記具での書き心地やにじみにくさなどを良くするため、再生紙を使わず、適切に管理された森林のパルプから作られた「森林認証紙」を使用しています。また、パルプ使用量を出来る限り少なくしながら、紙の不透明度や表面の滑らかさなどの品質を厳しい基準で管理することにより、書きやすさとの両立を実現させています。
部材ごとに最適な「原材料の選択」 提供価値を維持しながらも「原材料の削減」
森林認証紙
健全な森林を守るために「適切な森林管理が行われているか」「持続可能な森林経営が行われている森林か」などを世界的な基準で審査する森林認証制度があります。キャンパスノートはこの認証制度で認証された紙のみを使用しています。

ページの先頭へ戻る