トップページ > 商品情報 > サポートツール > 合わせ名人 > アイロンプリントペーパー > ラベル作成方法

アイロンプリントペーパー

テンプレートの使い方

【 ここでは、アイロンプリントペーパー用テンプレートKJ-PS418_C.KADファイルを使用して説明しています。】

  1. 合わせ名人2を立ち上げます。
    (デスクトップにある合わせ名人のアイコンをダブルクリック。もしくは、スタート→プログラム→合わせ名人2)
  2. 『既存のファイルを開く』を選択しOKをクリックします。
  3. アイロンプリントペーパー用テンプレートを保存したフォルダを開き、作成したいKADファイルを選択して、『開く』をクリック。
  4. 選ばれたファイルが編集できる状態で開きます。
    「しんご」の部分をクリックすると、周りに■点がつき、文字枠が選択されます。
  5. ■点で囲まれた中をクリックすると、カーソルが現れます。
  6. バックスペースキーで「しんご」を削除し、お好きな名前を入力します。(ここでは「けんじ」と入力)
  7. エンターキーで確定後、■点の外側(ラベル内)をクリックして確定します。
  8. 『シート全体表示』をクリック。
  9. シート全体が表示され、編集したところが黄色く囲まれています。
  10. 黄色い枠の中にマウスポインタをのせ、そこからひとつ下の面までドラッグし、確認ウィンドウがでますので、「はい」をクリック
  11. すぐ下の面に上書きコピーされます。
    同じやり方ですぐ上の黄色い枠内を下にドラッグし、ひとつづつコピーしていきます。(しんご→けんじになります)
  12. 右にあります「りんご図柄」の編集に入ります。
    右側一番うえの「りん」をクリックして、黄色い枠が移動したのを確認後、上のメニューアイコンから『一片表示』をクリック。

    (全てのラベルを車柄の「けんじ」にするときは、10.のやり方で、右側にドラッグして「りん」を「けんじ」に変えます。 続けて下にもコピーしていき、全て「けんじ」に変えたところで、15.の印刷作業にすすみます。)
  13. 一片が拡大された画面に変わりますので、そこで7〜11の作業をしていきます。入れ替える名前は任意に変更してかまいません。
  14. メニューから ファイル→印刷 をえらび、シート印刷ウインドウから、『プリンタ設定』をクリック。
  15. 用紙をハガキサイズ(KJ-PS418、KJ-PS421をご利用の場合)に設定して、普通紙モードで印刷をすれば完成です!
    ※ 印刷設定で反転する必要はありません。

※転写シートに印刷する前に文字や位置の確認のためテストプリントすることをおすすめします。

このページの先頭へ