文書管理一括アウトソーシングサービス

大量の債権書類の「登録、貸出、返却、棚卸」などの業務を、
ICタグを活用して、正確・効率的に実施するシステム

債権書類(金銭消費貸借契約書とその付属書類)や保証書類(申込書や抵当契約、担保書類) は管理を集中化し、適切なシステムで運用することが、安全性および管理効率化の観点からも重要です。ICタグを使用した債権書類管理システム(ホスト連携システム)の導入により、「登録、棚卸など一連の管理作業の軽減を実現します。
またシステム導入の際は「ファイル量調査」から「ファイル用品、収納ラック(スペース計画)」など付随要素もトータルにご提案いたします。

債権管理システムの特徴

お問い合わせ

  • よくあるご質問
  • 資料請求・お問い合わせ

このページの先頭へ