コクヨの研究成果① PARTS-FIT

PARTS-FITイメージ働く場所にフィットする。

防災用品は働く場所の主役ではありません。
働く場所のかたちに合わせて様々な組み合わせができる部品。それがPARTS-FITです。

  • for Cabinet

  • for Cabinetイメージ
  • Uniform height moduleイメージ
  • Uniform
    height module

収納保管時に最適な寸法体系

収納イメージ

キレイにそろうモジュール設計

保管場所に困っていた防災用品が、キャビネット・倉庫に無駄なく収納できます。
また、更新や移転の際にも無理のない組み替えが可能です。段ボールケースの『奥行き(D317mm)』、『高さ(H260mm)』は統一し、『幅(W)』は棚の幅(w900)を12等分し、その約数の5サイズで設定。
さまざまなアイテムがキレイに収納できる新寸法体系を採用しました。

使用時に最適な3層グラフィックを採用

段ボールケースのデザインを工夫

段ボールケースイメージ

発見(大分類)

離れた所(距離2~3mの位置)から大勢の人が見る状況でカラータグとアイコンにより、大分類を認識。

識別(中分類)

キャビネットの前(距離1~2mの位置)に立った状況で中分類を認識。

管理(小分類)

手に取れる距離にいる状況で「物品の詳細や使い方」を確認「使用期限・賞味期限」の確認。

印字(合わせ名人4)

使用期限・賞味期限以外の管理項目は、カンタン編集・印字ソフト〈合わせ名人4〉のテンプレートを使ってオリジナルラベルを作成することができます。
合わせ名人の詳細はこちら

関連する防災用品

< トップページへ戻る

知っておきたい
防災用品のこと
矢印
コクヨの
研究成果
矢印
ページトップへ